つるま歯科医院では、あなたがいつまでも健康な歯を持ち続けられるように、
状況に応じて、1~6ヵ月毎の、定期検診をお勧めします。

むし歯や歯周病は再発しやすい病気です。しかも、自覚症状が中々出にくく、症状が出たときは、手遅れになることが多いのです。再発を防ぐためには、あなたの努力が必要です。すなわち、患者さんご自身の毎日のブラッシングと、歯科医院による定期的な歯のクリーニングによって、病気の再発を予防することが大切です。また不幸にも、再びむし歯や歯周病にかかっても、早期発見・早期治療により、ダメージは最小限に食い止められます。

つるま歯科医院では、あなたがいつまでも健康な歯を持ち続けられるように、状況に応じて、1~6ヵ月毎の、定期検診をお勧めします。

定期検診の進め方

1むし歯・咬み合わせの診査

むし歯がないか、咬み合わせに問題がないか等、診査します。

2歯ぐきの診査

歯周病が再発していないか、歯ぐきの状態を診査します。

3歯の汚れの染め出し

状況に応じて、歯の表面の汚れ(バイオフィルム)を赤く染め出します。

4歯石の除去

むし歯や歯周病の原因菌の巣である歯石を丁寧に除去していきます(スケーリング)。

5歯の表面の汚れの除去

状況に応じて、歯の表面の汚れ(バイオフィルム)を専門的な器具で、丁寧に除去していきます(PMTC)。

6検診はこれで完了です!

むし歯や歯周病の原因となる、歯石や歯の表面の汚れ(バイオフィルム)が除去され、病気に罹りにくい、きれいな口腔状態になりました。